お問い合わせ

SERVICE

05

接客・顧客動線分析

Webサイト内の顧客行動を活性化させ、コンバージョンを増やしたい

コンバージョンへのボトルネックを分析して具体的な改善施策を導き出し、
ユーザーの利便性を確保しつつコンバージョンフローを最適化します。

サイトのコンバージョン数を増やしたい方、コンバージョンフローを見直したい方は、ぜひご相談ください。

Q&A

サービスについてのご質問

Q1

提供サービスの範囲はどこまでを含みますか?

A.

ヒアリングとWebサイト分析を実施させていただき、施策内容の検討をさせていただきます。EC機能をお持ちの場合は、そちらも施策検討の判断材料といたします。

Q2

大まかな費用感はどの程度になりますか?

A.

各種分析の費用は必要な分析範囲・規模によって異なりますので、ヒアリングと簡単なWebサイト分析を実施した上でお見積もりとなります。

Q3

分析だけでなく、実際の戦略設計や運用補助まで依頼できますか?

A.

  • はい、対応できます。戦略設計につきましては、分析後にお見積りさせていただきます。
  • 運用補助につきましては、実際の運用そのもののサポートではなく、ナレッジトランスファーの形で支援させていただきます。

TROUBLESHOOTING

困ったときは

接客・顧客動線分析に関連する話題を、今後続々と追加予定です。

  • サイト流入数、パフォーマンスとも悪くないのにコンバージョンが振るわない場合、どのような原因が考えられますか?ユーザーニーズとWebサイトの目的(コンバージョン)がマッチしていない、または、コンバージョン達成までのUIに問題があるなど、いくつかの原因が考えられます。サイトの目的と構成、達成すべきコンバージョン、想定ユーザーなどを整理して、正しく現状を認識することをお勧めします。複数の問題が関連していることが多いため、全体的な視点からサイトを包括的に分析することが必要です。

    設定されているコンバージョン自体が不適切な場合は、コンバージョン自体の再考も視野に入れる必要があります。

  • コンバージョンフローによると途中離脱が多いことがわかるが、どれも必要な項目なのでどう改善するべきか手詰まり感があるコンバージョンフロー上で問題がないか、またユーザーの離脱箇所や離脱属性に偏りがないかを分析します。分析によってボトルネック・改善箇所を洗い出し、可能な箇所から改善に取り組みます。フローごとの離脱率が低減されることで、全体的なコンバージョン数の向上が期待できます。

    サイト運用側に都合のよい作りではなく、ユーザー側が使いやすいフローを目指しましょう。

CONTACT

お問い合わせ

接客・顧客動線分析について現在お困りな点を、お気軽にご相談ください!
ご希望要件をお知らせいただければ、費用概算についてご連絡差し上げます。

※現在の構築環境(システム仕様)などもお問い合わせの際に
あわせてお知らせいただけると、より早くご連絡することが可能です。